ビッグデータ アーカイブ 

デジタル広告の課題を解消する統合型ソリューション『XmediaOne』と、DACが目指す次世代広告運用のスタンダードとは?

今回は2016秋、媒体説明会特集第四弾です。   デジタルマーケティングのテクノロジーが高度化・複雑化する昨今、様々な課題が浮き彫りとなってきました。すでに多くの広告主や広告会社が、情報の「可視化」や「一元化」「透明性」「リアルタイム性」などの課題に直面しています。それらを解消すると同時に、次世代の告運用のスタンダードとなるべくDACが開発した統合型ソリューション『XmediaOne』について、DAC 執行役員 メディアサービス本部長 岡部がお話をさせていただき

【後編】既存デジタルマーケティングソリューションを活かす“データハブ”に/TEALIUM JAPAN日本地区パートナービジネス統括 関 基陽 様インタビュー

アドテクを中心として広告業界のトレンドについて発信をする『DAC AD TECH BLOG(アドテクブログ)』。今回はTEALIUM JAPAN株式会社 日本地区パートナービジネス統括 関様へのインタビューの後編をお届けします。後編では、導入されるクライアントの傾向や日米のマーケットの違い、また現状推進している取り組みなどについてお話いただきました。 前編はこちら>>>   ——————&#

【前編】既存デジタルマーケティングソリューションを活かす“データハブ”に/TEALIUM JAPAN日本地区パートナービジネス統括 関 基陽 様インタビュー

今回は、今年7月にAudienceOne®との連携、ならびに販売代理店としての提携もさせていただきました、TEALIUM JAPAN株式会社 日本地区パートナービジネス統括 関様へのインタビューを前編・後編に渡ってお届けします。まだまだ聞きなれないサービスかと思いますが、Tealium創業の背景から日本への進出、またマーケッターにおける課題を、Tealiumを活用することでいかに解決可能か、といったお話を熱く語っていただきました。   Tealium JAPAN

「金融―Fintech」の分野でオーディエンスデータ活用の新たな取り組み/データ・フォアビジョン様 対談

今回は去る6/17に「FinTech×ビッグデータの共同研究を開始」と題しプレスリリースを出せていただきました、データ・フォアビジョン様との取組みについてご紹介します。   データ・フォアビジョン様が得意とされている領域は「金融」。主領域が異なる2社がどのようなきっかけや思いで今回のリリースに至ったのか、DAC データ解析部ならびにデータ・フォアビジョンの皆様にお話を伺いました。(インタビューアー:DAC 磯谷)   左上から:DAC漆畑、DFV徳永様

オフラインデータによる商圏分析で最適なアプローチを実現!/AudienceOneとの連携について技研商事インターナショナル 市川史祥様インタビュー

今回は7/5にプレスリリースをさせていただきました、技研商事インターナショナル様との取組みについてご紹介します。そもそも「エリアマーケティング・商圏分析」ってどういうもの?というところから、AudienceOne®と連携すると何が出来るようになるの?というところを、技研商事インターナショナルの市川 史祥様に詳しく解説いただきました。   左:技研商事インターナショナル 市川様、右:弊社 AudienceOne アライアンス担当 玉村 ——

“位置情報”をマーケティング活動に活かす—Near社 猪谷久様インタビュー

アドテクを中心として広告業界のトレンドについて発信をする『DAC AD TECH BLOG』。今回は先日AudienceOneとの連携のリリースを出させていただきました「Near」のリージョナルディレクター 猪谷 久(いのたに ひさし)さまへのインタビューをお届けします。会社の概要から提供されているサービス、今後の展望までお話いただきました。     ———————&#